冬山・夏山…温泉・お酒

  



スノーボード・スキー・登山・温泉・お酒etc… 何かにこだわっても記録しないとすぐ忘れちゃう。 思いつくまま記録しよう。 最近はめっきりバックカントリーと夏山登山にハマってます。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カテゴリー

半年遅れの日記、いっこうに『今』に追いつけない…。

ということで、今後は携帯からリアルタイムup、後日詳細をPCにて報告しまーす。


詳細;現在は 4/13 御嶽プチバックカントリー
是非ご覧くださーい。

海谷高地

昨日は久々にほんちゃんにガイドをお願いし、海谷高地へ行ってきました。
朝、ポンズハウス集合。なんとなくまったりお茶して、ヒマラヤへ持ってく荷物なんか見せてもらたりして。のんびり出発。

場所は小谷から更に奥へ。糸魚川源流の川沿いをのんびり遡上します。
しゅっぱーつ     山深いなー

登山道というよりは、ダム事務所の人が見回りする道?
普通の登山やトレッキングとはちょっと違う景色
カッコイイ     はしご

プライベート感抜群の静かな場所。4人ともとってもりらっくす〜
プライベートプール    貴重な写真?

ほんちゃんはストックに代えて、竿を持ってきたけどランチには間に合わず…
肉&やさいの男前メニュー!ウマイっ
河原をおさんぽ     河原でランチ

大迫力の景色を拝みながらのランチもサイコー!
やってみたかった河原での焚き火は、適当な針葉樹が見つからず、いっこうに火がつかないので途中で断念。
ランチ?    大迫力と思っていたら…
とってもとっても…、楽しい時間。ほんちゃんの夏ガイドでのまったりツアー。
静かな山の中の、さわやかな風に吹かれながら、
ひんやり冷たい川で、この時期にさぶいさぶいと思える幸せ…
絶景かな絶景かな〜とキョロキョロしながら、帰り道をてくてくしてたら…


ツルっ!…え…

止まらない…
ぴゅー〜… あぁ、落ちてくぅ…

みんなの「えっ!」ていう空気、しぃの叫び声

あーもうダメ…かな?でも…
でもでもぴゅ〜…

ぴゅ〜…

…べちゃっっ!

あうっ!…スライムを地面に叩きつけたような感覚。

石にくっついてなかなか体が剥がせない、起き上がれない。

ほんちゃんが飛んで来てみんなに心配かけちゃった…ごめんなさいごめんなさい、大丈夫。
意外と私は冷静で、あとで現場検証するために、写真撮ってきてとか、時計が傷ついたとか、ザックがやぶれたとか。どうでもいい言葉が次々出てくる。
みょーに頭が冴えてたなぁ。

おっこったとこ
おっこっちゃった    こっからダイブ…

ほんちゃんがいてくれて本当良かった。体のあちこち怪我の確認。冷静なほんちゃんがいてくれたからみんなも私も冷静でいれた。
えらいこっちゃ…    イタイ?
自分がおっこったとこを振り仰ぐと、よく生きてたなぁ…って高さ。
偶然にもココだけひらべったい一枚岩だったから、ぺったんこになっただけで済んだ。

わずかにずれてたらもう一発ワンバウンドしそうなとこ。こっちに落ちたら…ひえー
あと少しでこっちにもダイブするとこだった…


なんとか歩いて帰れたはぁあ、今回は本当にお騒がせしました。。。一瞬の心のゆるみがこんなことになるなんて。
反省…ごめんなさい…。ほんちゃんのヒマラヤ遠征前だってのに…ほんちゃんとバイバイする時、ちょっぴりしんみりしちゃったけど。
怪我は大したことナシ!ヒマラヤから帰る頃には立山には雪、ついてるかなぁ。
次会うのは立山だねー!楽しみだねー。ヒマラヤ気をつけてねぇ〜
いつものように、普通にさよならしちゃったね。

今日総合病院ですみずみ検査してもらった結果、左半身の打撲と、あばらのヒビ(かしら?)程度ですんだから、強運デス!私も、ほんちゃんも。強運の持ち主です!!!!!

赤沢自然園

今日はお盆の長旅のあとってぇこともあり、体力的にも精神的にも気楽に森の中に行きたいなぁと思い、木曽の赤沢自然休養林にお散歩にきました
赤沢自然園     産まれたての赤ちゃん
夏休みということもあって、駐車場は車が多かったし、川プールは親子連れでごったがえしていたけど、一歩森の中にはいると、しーんと静まりかえって、マイナスイオンたっぷり!
足もとも整備されていて、作られた感はあるけど、いいお散歩コースでした。
衝撃吸収?    空中遊歩道

とってもお気楽な場所ではあるけど、景色はサイコー
御嶽山もよーく見えました
展望台     御嶽山

木地師の里帰りは、せっかく木曽で時間があるんだからと、木地師の里までドライブ。
木工職人、家具職人、きこりなどに興味のあるしぃにはもってこいの場所。
木曽檜を利用した食器や家具など見てきましたが。。。
高いねぇ〜とても買えないし、高級品を作っても誰が使ってくれるのか想像がつかない…。もっと庶民的なモノ、作りたいよねー

お盆の旅 鳥海山vol.3

サテサテ、4日目は雨のスタート。
今日の予定はフォレスタ鳥海をチェックアウトして、最後の宿への移動のみ。

せっかくだから、鳥海の麓の観光スポット(?)寄っていきます。
いつもは冬期通行止めで来られないところ、獅子ヶ鼻湿原に来ました!
土砂降りだけど… 気にしなーいとはいえ、お父さん達は駐車場で待機。

ブナの原生林。木道がきっちり整備されてますが、今日は雨降りだからツルツル。
ブナの原生林    木道

普段は水かさの少なそうな小川も濁流と化し…。  主役のマリモは川底に沈んでました。あーぁ残念。本当のマリモはコチラあ、知らない人の写真ですケド綺麗なもんで…
濁流…    マリモ?

途中大好きな道の駅鳥海でお昼ごはん
今人気の道の駅だけにものすごい混雑、駐車場もいっぱい、食事処もいっぱい…昨日までのガラスキな山の中から一転。どっから湧いてくるのかな?

なんとか夕方前には今日の宿に到着 新潟の五頭温泉郷にある秘湯の会の宿、清廣館
秘湯の会 清廣館     夕食
渋温泉の金具屋に似た木造3階建の宿は、歴史の長さを感じさせるしっとりした宿でした。



最終日、チェックアウト後の宿の方に教えてもらったケーキ屋さんへ。
清廣館の娘さん3人が経営していると聞き、さっそくケーキ&コーヒータイム
朝食、おなかがはちきれるくらい食べたよね…でも…別バラ〜
ケーキ屋    なんだっけ
その後は、のんびり帰ります…
が、お父さんは寄り道した田中角栄記念館と田中真紀子邸で興奮!
さすがはカクエイサン、高速道路のインターから3分程という便利なトコロにお宅はありました。

そんなこんなで、お盆の旅は無事終了
移動距離が長く、ちょっと無理なスケジュールでしたが…遠路おつきあいしてくれたしぃのお父さん、お母さんに感謝
おつかれしたー

お盆の旅 鳥海山vol.2

祓川しゅっぱーつお盆旅行3日目
今日はメインイベント!4人で鳥海山へ登ってみます

頂上にはこだわらず、鳥海山のよさがわかるところへ両親を案内したい。
ホテルの部屋でお弁当も準備した
8時半祓川をしゅっぱつ!
GWの春スキーシーズンよりも人がいないことにビックリ駐車場はガラスキ!

手ぶらのお父さんは相当足が速いらしく、あっという間にコメツブに…
頂上がみえる     お母さんカッコイイ
頂上は早くからチラチラ見えてます。    お母さん、キマッテル

岩肌をサラサラと流れる滑滝、ウォータースライダーみたい!
滑滝    ちょうじょう

ランチ今日はここまで。

用意したそうめん、ゼリーやトマトジュースなどなど食べてピクニック気分

頂上を見上げたり、広大な雲海を見下ろしたり。
みんなそれぞれリラックス
…なのに、私だけなぜかアブの恐怖にビクビク…

湿原    湿原?

3時頃お母さんが無事下山。先に下山して待ちくたびれてたお父さんは「お疲れさんビール」を片手にお母さんの元へダッシュ!夫婦愛ですねぇ〜
かっこいー     ついたー


ばんしゃく今日もまた部屋から見える鳥海山を見ながら、お酒と馬刺しで今日の山登りを振り返ってはにまにましてます

それにしても何故?私だけアブに集中的にさされ、今日だけで3つは刺されたしかもふたつは顔に!オデコはでかいアカウシアブに刺されたようで、穴がぽっこりあいて、流血してました。ぎゃ〜
今回はのんびり歩いてたから刺されたとは思うけど、なぜいつも私だけ?
毎回大きく腫れ上がり、熱もってるし、痛いし痒いし。
さすがに経験を積んできたから、早急に流水で洗い、保冷剤で冷やして処置はしたけれど。やっぱり2週間は痒いのかなぁ

お盆の旅 鳥海山vol.1

どこの山でしょう?8/11〜8/15まで、しぃの両親と東北へ山登り&温泉旅行に来ました。
どうしても、私達の好きな鳥海山を間近に見てほしくて。で、ちょっとでも登ってほしくって。

今日は早朝自宅を出発したにもかかわらず、さっそく足慣らしの登山。
八海山に登ってみますよー


おとうさん40年振りの登山にしては早いはやい! アブを警戒してアミをかぶってみた
おとうさんいいスタート     変な格好

雷雲がすぐそこに…今日はここまで。両親は先に下山して、六日町市内観光へ
今日はここまで     やん、かわゆい
下山中に降りだした雨は、あっという間にどしゃ降りになり、雷も鳴って山の上はどんちゃん騒ぎ!ロープウェイも止まってしまいました。

夕食ロープウェイ再開を待って下山。
バスでJR六日町駅→そっからは徒歩で今日の宿へ。
雨でびしょ濡れ…あぁ早く温泉はいりたい〜

今日の宿は六日町温泉越路荘
外観は…、さておき、お食事がとってもおいしかった。朝食の種類の多さにもオドロキ



二日目は宿の方に聞いて近場の観光地「雲洞庵(うんとうあん)」
うんどうあん    うんどうあん?
直江兼続と上杉景勝幼少期に勉強したところなんだって。テレビ見てないから知らなかったけど、大河ドラマの子供店長さん効果で結構人気らしい。
うんどうあん?    うんどうあん?
苔むした庭や石畳など、雨上がりでしっとりぬれてとてもいい雰囲気でした

おひるごはんちょびっと観光したら、鳥海山へ向けてしゅっぱーつ
まだまだ先は長い!

ランチは延々日本海を北上してる時見つけた猟師さんの食堂。
名前…忘れた… 私はふぐ天丼!身も白子もデッカくて美味しかった!

日が高いうちにフォレスタ鳥海に到着。明日はいよいよ鳥海山のぼりまーす