冬山・夏山…温泉・お酒

  



スノーボード・スキー・登山・温泉・お酒etc… 何かにこだわっても記録しないとすぐ忘れちゃう。 思いつくまま記録しよう。 最近はめっきりバックカントリーと夏山登山にハマってます。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カテゴリー

半年遅れの日記、いっこうに『今』に追いつけない…。

ということで、今後は携帯からリアルタイムup、後日詳細をPCにて報告しまーす。


詳細;現在は 4/13 御嶽プチバックカントリー
是非ご覧くださーい。

薬師岳vol.12

7時前、小屋しゅっぱつどんよりした朝だけど、時間を追うごとに徐々に回復
しゅっぱーつ    テン場までの木道

標高があがると景色もどんどん変わります。槍も見えてきた!
槍ヶ岳見えた!    山々やまやま…

沢沿いの登山道を登って森林限界へ。新築の薬師小屋。もうすぐ頂上
新築の薬師岳山荘と薬師    ニセピークの向こうに山頂

やったー!九十九折のじゃり道をどんどん登って…
ニセピークを横目に頂上に到着!

すばらしい景色!天気が良ければなおいいだろうケド
贅沢言わない。北アルプスの山並みが一望
後ろを振り返れば日本海も見えて…
しばらく頂上でごはんたべながらぼーんやり贅沢な景色を眺めてました。


頂上からの景色?    頂上からの景色?

立山方面?劔岳がよーく見える       表銀座?名だたる山々が一望
頂上からの景色?剣・立山方面    頂上からの景色?表銀座

雨のみち頂上でのんびりしたら一気に下山。途中雨も降ったけど、慎重に、スタスタスタ〜下山は楽チン♪


駐車場に戻り、携帯の電源を入れると…
なんで??たくさんの着信履歴とメール…
ナニゴト?
言ってる意味がわからない、自分で確かめなきゃ信じられない。ううん、ヤフーニュース見たって信じられない…
帰りの車は無言…、色んな情報を見ても頭でイロイロ考えても、頭の中は真っ白なまま。
どう消化していいかわかんないから。

もしもこれが現実なら…ただただ無事を祈るだけ。。。

薬師岳vol.1

今回はしぃと二人で薬師岳!登りマシタ
今日はどんより曇り空、登頂する明日は雨の予報
どんより雲のスタート     根っこみち

8時半頃スタートして1時間半で視界の開けた休憩ポイント。
登山道はきれいに整備されててとっても登りやすいわぁ。劔岳も見えて絶景
快適な休憩場所    雲海の奥に笠ヶ岳

この辺りからはそろそろ森林限界、視界良好気持ちも晴れやかぁ
石畳のみち     ひらけてきたぁ

下からは雲が沸きつつあるけど、ここらはまだまだいい天気!ようやくアブもいないし汗もかかない、気持ちいい季節だなぁ。
綺麗に整備された道    雲海

今回の目的地、薬師岳が見えた!あとは緩やかな木道や石畳の登り
薬師みえた!    延々広尾根

ダラダラ…いつまで登るのかなぁとバテた頃に今日のゴール太郎平小屋に到着
12時過ぎでした。ここでお茶休憩したら、ちょっと足を伸ばして北ノ俣岳へ登ってみまーす
太郎平小屋着いた〜    お散歩に北ノ俣岳へ

北ノ俣岳へもダラダラした登り。 ちょっと登ると太郎平小屋の向こうに薬師がみえる
太郎平小屋の向こうに薬師!    わわわー空が近い!

北ノ俣頂上まであと10分ってとこで私はヘトヘト雷鳥ファミリーと私はここでお留守番。
しぃだけが頂上へ。登頂した頃には雲の中になってしまったのデシタ
雷鳥ファミリー    北ノ俣頂上
薬師は登りがキツイかなぁとビクついていたけど、比較的登りやすいかも登山道もしっかりしてて、道に迷うこともナシ!
明日の薬師が楽しみだなぁ〜

御嶽

いきなり御嶽の頂上の写真から。。。
今日は田の原から御嶽に登りましたが、すんごいガスってて、何も見えない…
大好きな二の池も対岸すら見えないよぉ。
ま、こんな天気だから他に登山客もみあたらず、夏山にしては静かだな〜
いきなり頂上     大好きな二の池が…

お決まりだけど、下山始めるとガスが晴れてきた
下山を始めたら雲がきれてきた    夏の御嶽もステキ

登山口に着く頃にはいーお天気にあれー?
ゴールが見えてきた    おしまい
今日は頂上でのんびりすることもできなかたので、13時過ぎには下山。
あとはタビタとやまゆり荘でのんびりするか。

それにしてもやっぱり御嶽はステキいつ行っても心落ち着く
…なんて書いてたら、、、これだから半年遅れは困る
しぃの一人旅でした。私はオシゴト

五色ヶ原vol.2

さてさて今朝は昨日とうってかわていい天気
出発前にちかくの鳶岳までお散歩トレッキング
朝5:20    鷲岳までお散歩

標高差はさほどないのに、徐々に景色がかわって。   コチラは赤牛岳
きんもちいー!     絶景かなー!赤牛岳

雲の平や笠岳も遠くに見えました。 山荘を見下ろすと、大平原の小さな家みたい
雲の平と笠岳    大平原の小さな家だね

さてさて、ザックを背負っていよいよ下山。あばらの調子もGood!
見渡すかぎり原っぱ    いーね!

広大な景色、五色サイコー!
お花畑は終わってしまってたけど、今は黄金色の絨毯がきれい
あ、ナウシカのラストみたいその者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし…
あれ、写真だと緑の絨毯にみえるね…
見渡すかぎり原っぱ?    五色ヶ原さようーならー

途中雷鳥ファミリー発見! 
兄さんはお姉ちゃんに見せたいからと雷鳥の写真を撮るのに夢中
雷鳥とサヨナラすると、原っぱはおしまい、森のなかに入って下りになります。
雷鳥に夢中の兄さん    階段多い!

コレなんですか?!!ミズナラの葉っぱにイクラ?初めて見たっ!!!
ナニコレ!    森のなか

延々くだって、やっとダム湖が見えてきたっ。
平乃小屋でランチ休憩、あとはダム湖沿いにゴールを目指すのみ
ダム湖見えてきた!    平乃小屋でお昼休憩

このまま平坦なダム湖周辺をお散歩気分かと思いきや、そんなに甘くはなかった…
何度も見え隠れするダム湖、橋を渡ったり、階段を何度も上がったり降りたり…
この先がゴール    手作り!

はーバテるわぁ。しかも途中で蜂に刺されるハプニングも
刺されたところを水で何度も流したり、毒を吸い出したり「イタイイタイ」を連呼
階段多いっ!    やっとゴール!

ゴール手前の登山道で、森の高層マンション発見!
ブナかなにかの立ち枯れの木にびっしりキノコの出窓が。こだまが住んでるのかしらん?
高層マンション!!    もーちょっと
今回はさすがに3人ともバテた〜、ヘットヘトになりました。
でもでも長かったけど、五色ヶ原の景色はサイコー。また来たいな、いや次は雲の平だー!

今回刺された蜂、地面の穴からフワフワ浮いてきて、調べたところジガバチかクロアナバチの様子。でもどっちも人に害はないって書いてあるのに、なんで刺されちゃったのかなぁ。
今年は蜂にもアブにもなーんにも悪いことしてないし、刺激した覚えもないのに、なぜか毎回刺される…しかもすっごく痛い

五色ヶ原vol.1

今回は前から計画して、楽しみにしてた立山の五色ヶ原へ。しぃと兄さんとの3人旅。
アバラ痛いし、長時間立ってるのも歩くのもあまりしてなかったから、本当に目的地まで辿り着けるか心配だったけど…
楽しみにしてた気持は変わりなく今朝大町側から室堂へ。明日黒部ダムへ下山予定。
復活?    久しぶり!立山

雄山も浄土も、何度見ても素晴らしい! 夏は山の恵みもあった
今の私にはキツイ坂      かわゆい!

浄土まででかなりバテた…。さらに浄土を越えると天気は一転
アバラコルセットが蒸れるぅ
ガレ場     ナニ山

竜王岳、鬼岳、獅子岳からの遠望はゼロ…。
ナニ山?    ナニ山?

それでもメゲずに、黙々と歩く、歩く。
ザラ峠を一気に下り、一気に駆け登る(ぼちぼち登る…)と
歩いてきた道    ヤッター!

ヤッター!木道にデター!!! 天気も回復傾向、だだっ広い五色ヶ原が見える
元気でる!    元気でる?

着いたぁ!あー疲れた。
五色ヶ原山荘には16時半頃到着。
アバラは調子良い様子でよかった
今回は素泊まり。持ってきた野菜のボイルやキュウリの塩漬けなど、野菜の水分がカラダにしみるぅ〜。
夏はやっぱり、夏野菜を持参するのがgood!

そしてやっぱり私だけ高山病発症して、私だけビールもお酒もおあずけ…
なんでーーーっ!