冬山・夏山…温泉・お酒

  



スノーボード・スキー・登山・温泉・お酒etc… 何かにこだわっても記録しないとすぐ忘れちゃう。 思いつくまま記録しよう。 最近はめっきりバックカントリーと夏山登山にハマってます。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カテゴリー

半年遅れの日記、いっこうに『今』に追いつけない…。

ということで、今後は携帯からリアルタイムup、後日詳細をPCにて報告しまーす。


詳細;現在は 4/13 御嶽プチバックカントリー
是非ご覧くださーい。

いっぽ前進?

いまの期間限定の住まいから1〜2キロさらに鈴蘭高原へ近づいたところで、空家が借りられるかも!
先日家主さんから「かなり古いから、人が住めるかわからないけど…」
とお許しをいただけました♪

ということで、さっそく残った荷物の片づけに行ってきました。
20120130064704
雪に埋もれてるけど…平屋のちっちゃなおうちです。

雪ですっかり埋まってしまった入口を発掘するのが最初のしごと。
ここは気温が低いので雪が軽く、除雪もひとりで楽ちん♪
部屋のなかは…前に住んでたご夫婦が生活してたそのまま。。。
お片付け、やりがいがあります(苦手だけどね)
春までに、ぼちぼちやろー。

家の前の道路からは乗鞍岳がドーンと遮るものなく一望。
お向かいは親切で頼りになるおばあちゃん、近所には移住の大大先輩とN野ファミリー。
近隣の環境は文句なし!

あとはどうやって住めるようにリフォームしていくか…
シロウトなんですケド。。。楽しみ半分、不安半分…

飛騨高山スキー場

厄除けのあとは飛騨高山スキー場へ。
今回は登りはゼロ!金にモノを言わせてリフトで登ります
とはいえローカルスキー場なので、平日2000円という安さに加えて、非圧雪ゾーンがあるのにパウダージャンキーが来ないという魅力的なトコロ。お得です♪

今日は予想通りの軽ーいパウダー。先日の雨の影響はほとんどなくて底打ちはわずか。
ターンをすれば雪で前が見えないくらいの素敵なコンディションでした。
  
しぃは団体の高校生からヒューヒュー言われ、ご満悦のようす。
シングルリフト下をしぃが雪煙をあげて滑るのを見たリフト上のスキー学校の男子学生が、
「前見ろ、前見ろっ!!! すげーすげー、すっげー!!!!!!」の興奮したおたけび
後ろのリフトから見ていて、なんだかほほえましかった
「学生君、ボードも挑戦してみてね〜」

厄払い 千光寺

しぃの後厄のおまいりをしてもらいに高山の千光寺にきました。
山のてっぺんのお寺にいくには、四駆でないと登れないという事前情報が…
急坂の山道をなんちゃって四駆でブイブイ(のろのろ)登ったさきは、早朝ということもあってか、雪に閉ざされたけがれのない空間でした。
  
雪の白さとご祈祷によって、今日はココロも真っ白になった気が…。

鈴蘭高原vol.2


最近のうちのコタツからの景色。
さぶいわりに雪が少ないこの地域、豪雪にはならないけど雪景色はやっぱりうれしー。
もっと積もってくれるかなー。
まさかの昨日おととい雨だったけど、ようやく今日から雪予報

今日はうちから車で約10分、今シーズン2回目の鈴蘭高原へ♪
かぜがなかなか治らないんで(年齢的なものかな?)最近のんびりばっかりです。
今回はカメラも携帯も忘れてきたんで、写真なし…

2日ばかり暖かかったので、雪質は前回のパウダーから一転パックされたもなか雪になってました。
滑るにはちょっと難しい雪だったけど、意外とふかふか。

しーずかな山をのんびり登って、景色のいいところでのんびりして、
きもちよーく滑って、ほんのちょっとしたお散歩3時間コース♪
帰ったらすぐビールだし今日も楽しい1日でした。

それにしても、なかなか風邪がなおらない…
ビールも気持ちよく飲めない…
あー、はやくおいしいビールが飲みたいよぉ〜

めいほうオサンババBC

最近久々に風邪ひいちゃって、なかなか完治せず…
せっかくのゲレンデのお誘いも行けないし、家でじーっとしてるのもつまんないし。。。

ということで、熱が下がったところで病人夫婦のくせに山行っちゃいました。
今回はめいほうスキー場上のオサンババっていう山へ。
病み上がりにはありがたい登り楽ちんツアー♪
天気もいいし、緩やかな登り。ハイクはわずか50分。
    
風もなくお散歩コースのよう。木の隙間からは遠望もgood!
御嶽山、乗鞍岳、槍穂、笠ヶ岳、剱岳までずーーっと見渡せる
とってもわかりにくいけど、右の写真がオサンババピーク
  

しばらくピークで休憩。
相変わらず冬山は静かだな〜
時々吹く風に葉っぱがこすれたり、鳥が遠くで鳴いてたり、
雪のかたまりが枝から落っこちてきたり…
そんなささいな音しかない空間。
落ち着くわぁ〜。

…しっかし、、、ここ滑るんスカ???
随分木が込み合ってますし…まだ藪が隠れてないみたいで…
私ではちょっと…滑れない…んじゃないかしら…
でも滑らなきゃ日が暮れちゃうし。。。
藪やぶ&密植の木のあいだを、きざんできざんで。しりもちついて。
雪が少ないから起伏も随分激しかったし、ルートがわかんなくって予想外のとこにでちゃったけど、ヒーハーいいながらもなんとか林道に出たっ。

このあとは、予想外に長い林道をひたすら歩いて、時々ストックボード漕いで。ハァハァ
  
なんとかめいほうスキー場のゲレンデと合流。疲れた〜っ
センターハウスでbobo夫妻&konatsuに会って、ようやく落ち着いたのでした。