冬山・夏山…温泉・お酒

  



スノーボード・スキー・登山・温泉・お酒etc… 何かにこだわっても記録しないとすぐ忘れちゃう。 思いつくまま記録しよう。 最近はめっきりバックカントリーと夏山登山にハマってます。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カテゴリー

半年遅れの日記、いっこうに『今』に追いつけない…。

ということで、今後は携帯からリアルタイムup、後日詳細をPCにて報告しまーす。


詳細;現在は 4/13 御嶽プチバックカントリー
是非ご覧くださーい。

コンサート

昨晩は秋神温泉での、チェンバロミニコンサートに行ってきました。
「チェンバロ」とはピアノより歴史は古く、クラシカルでギターにも似た独特な音色。

秋神温泉ならではの演出もステキ!
吹き抜けの広間に、丸太に乗ったチェンバロ!
もみじのじゅうたんにキャンドルの照明。
ピアニストの福田さんは和服に座布団、正座での演奏♪

キャンドルに照らされたなか、オーガニックのシャンパンや赤ワインを飲みながら。
まったりクラシックを聞かせてもらえました。
こんな贅沢な時間は久しぶり。
コンサート後の飲み会でも、ピアニストの方とお話しできたり、ソムリエの方からワインの説明が聞けたり、
自分の生活のなかでは、最近まったく無かったイベントとなりました。

20121116194404

初雪!

昨日から降り始めた雪、夜から積もり始めた♪
今朝の台所からの景色は白&グレーの世界…
あぁステキ(≧∀≦)

20121115123804

祝!ハウスいっぽんめー♪

先日から、知り合いのお宅のハウスをいただくため、解体し、トラックで運ぶまで3日間。
4日目にしてようやく、自分たちの畑にまずは一本、ハウスを建てました。
骨組みだけ。中古だからあちこち曲がったり折れてたり…遠目からは恐竜の背中のようにぐにゃぐにゃ曲がったハウスだけど、立派なハウスが建ちました!!
現場監督してくれたN野先生ありがとう。
遠くから駆けつけて、手伝ってくれたNオちゃんありがとう。

春になったらここで、試験的に野菜を育ててみます。
そして次々ハウスを建てていかなきゃ(+_+)
まだまだ一緒にハウス建ててくれる人、募集中デス!

20121117204005

移住者就農支援補助金 VOL2

高山市への補助金申請から約半年、ようやく入金してもらえたようす。
本当に長かった…てゆーかもうすぐ研修終わっちゃうじゃないの…

春の申請時の行き違いを始まりに、長かった市役所との話し合い。

市役所農務課や農協などの方々は今まで多分、「農業するため移住してきました」って人ばかり見てきたのかな?
私たちは、ここに移住したくて来たの。で、ナニで生計たてるかってことで農業を選んだ。
作りたい品目も将来を思えばひとつに限定したくない。メインは決めたけど、他の野菜も勉強したい。
年齢的に、1年間ひとつの野菜だけを夫婦で勉強していては時間がない、効率よく夫婦別々の品目を勉強しよう。
そこがアチラの方々には理解しがたいことだったのか。

しかし何度読み返しても、この補助金の真の目的
「充実した研修と研修しやすい環境整備をすることで、就農移住の促進と地域住民との交流による地域力の向上を図る
これとかけ離れた考えをお持ちの農業関係担当者の方々。。。
あいだに挟まれた移住の担当者はさぞ大変だったことでしょう。

畑を借りて、その農業団地の方々との関係を密にするため、団地内の農家で研修を始めた。
その農家は自宅も近く、地区の行事などにも積極的に参加し地域を一緒に盛り上げることができる。

補助金の目的として、何がいけなかったのか。。。
どうか少しでも関係者の方々には解ってもらいたいものです。

来年度以降また何組か就農移住される方もいるはず、その中に私たちみたいな考えでいる人があるかもしれない。そんな時のためにも今回は頑張ってみましたが…
どうも私たちがゴリ押しして申請を押し通してもらったようなお役所の雰囲気…
行政っていうのは、
オカタイし、決まったことしかやれないし、答えを翻すのは大変。
翻そうとおもうと、大きな圧力が必要だったり。
圧力を理由にしぶしぶ了承しました的な補助金の承認回答だったのでした。

来年度になったら、補助金の目的自体が捻じ曲げられ、違う内容になってたりして…
あぁ、自分の考えを伝えるのって難しい…

中古ハウスGET!

農業研修先のN野家の親類の方にハウスをいただけることになった。
新品のハウスを買おうと思うと高いし、20棟建てようと思うといくらかかることやら…。
今回はありがたく3本分のホネをいただきます。

先週、車で30分程のとなり町へまずは解体に。
N野先生の指示をうけて、3人で黙々と解体作業。これが結構たいへん
接合部分がサビついてたりで、1日目は部品を取り外すだけで終了…


今週は重機を借りて、機械のチカラを頼りに土中からハウスを引き抜きました。

来週はクレーン付きのトラックを借りて運びだします。
ようやく自分たちの畑が始動し始める…ハズ。。。
それにしてもとても自分たちの力だけではできることじゃないなと思い知らされ、力の無さを実感。N野先生ありがとうございます。
そしてそして、3人では本当に大変な作業。人手不足デス。
作業一緒にしてくれる人、募集中っ!
「一緒に畑を作ろうの会」
随時、1日でも、
体力有り余ってる方、体力なくても土を触りたい方、
あ、草取りやりたいとか…、夜呑みたいだけでも…
誰か手伝ってくださーい(>_<)