冬山・夏山…温泉・お酒

  



スノーボード・スキー・登山・温泉・お酒etc… 何かにこだわっても記録しないとすぐ忘れちゃう。 思いつくまま記録しよう。 最近はめっきりバックカントリーと夏山登山にハマってます。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カテゴリー

半年遅れの日記、いっこうに『今』に追いつけない…。

ということで、今後は携帯からリアルタイムup、後日詳細をPCにて報告しまーす。


詳細;現在は 4/13 御嶽プチバックカントリー
是非ご覧くださーい。

立山バックカントリー 剱沢

今シーズンラストの雪山はやっぱり立山!!!!!今回は剱沢小屋泊の一泊二日、しぃと二人旅です。初日は晴天雪は減っても立山サイコー

室堂、夏道がでてる    室堂からみくりへ     雷鳥!意外と怖がらない
室堂の様子   室堂からみくり   雷鳥と再開

這松の模様          雄山とまぁ           雷鳥の棲家
こんな様子   雄山とまぁ   這松と雷鳥と私

今回は雷鳥沢から別山乗越へ上がり、剱御前の山頂から剱沢小屋へドロップします。だんだん剱岳が近づいてくると感動。
剱としぃ   THE剱岳   剱沢小屋へ…

剣沢小屋の部屋小屋は先シーズン雪崩でつぶれかけたそうで、テン場の下に真新しい小屋を開いてました。とーっても快適。2段ベッドで、一部屋MAX16人くらいかな?ここを今日はしぃと貸切です
食事の量はハンパでなく多い!!夕食はハヤシライス大盛とハンバーグ、肉がいーっぱいのポトフみたいの。私のおなかでは3回分以上の食事量。食べ盛りの若者にはたまりませんなー

翌日は小雨雪質は昨日とうってかわて雨を吸ったやーな雪。雨の流れたあとで波々だったり、デブリが固まってデコボコ
それでもなんとか頑張って頑張って、どうしても見てみたかった長次郎谷へ…
       目指せ長次郎谷     


感動の長次郎谷剱岳はカッコいい山だと常日頃から思っていたけど、今日は特に長次郎谷のカッコよさに感動
なんでこんなにカッコいいのかな、なんて魅力的な谷なんだろ。折り重なった尾根の鋭さや荒々しさ。いつか滑ってみたい、夏も登ってみたい、そんな気持ちを強く起こさせる山です。





…さて、滑ったからには登らねばならないのが立山。沢を降りちゃったから今度は登らなきゃ帰れない…挫折しそうになりながら、なんとか登って登って登って、滑って登って登って。
えっさほいさ。登って登って…   剣とお別れ   雷鳥沢へどろーーップ

みくりで生のんでなんとか生き返り、15:30のでバスで下山しました。
これで今シーズンの雪山はおしまい。今シーズンも大した怪我なく終われてよかった。締めとしては大満足の旅!次は夏山だー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら